日日是好日

日々や旅をマイペースにつづります

仕事との付き合い方

かれこれ7年、いやもっと、仕事や働き方について悩んできたけれど、一旦結論が出た。仕事=自己実現いつからか当たり前のようにそう考えていて、でもなかなかやりたい仕事は見つからない。いいなぁと思っても畑違い過ぎて手が届かなかったり。うまく行った…

表現することの理由

西表にいた日々は刺激的な東京に戻りたくて仕方なくて、東京に戻ってくると西表で過ごした穏やかな日々が愛おしくて。ないものねだりなんだろうけれど、ものすごい衝動に駆られる今日この頃。何でもない瞬間が断片的に脳内フラッシュバック。あの人が歌って…

誰かを純粋に思う気持ちは優しさを生む

創業130年を迎えたスペインのサバデイ銀行が、感謝を伝えたくて地元の人たちに向けて行ったサプライズ。 Som Sabadell flashmob - BANCO SABADELL - YouTube 楽器を演奏出来るってカッコイイ。 男の子からおばあちゃんまでみんながいい顔になる。 見終わった…

フリーター終了のカウントダウンが始まった

先日、再就職先が決まりフリーター期間が1週間ちょっとになった。年末に転職活動を始めて、砕けて、1月半ばに再開して、2月頭に終了。不安になるくらいのスピードだけど、自分に正直に進んだからやり残しは無いし、まずやってみたい。7年間は悩んだ<働…

アート旅 本島 10/16

瀬戸内国際芸術祭5日目、最終日。 空気があまり良くなくて目が覚めた。 カプセルホテルは空気がこもるのね。。 天井のテレビを付けて天気を確認。 西日本が真っ先に映る! 申し訳なさそうに東京もいる! 台風一過。いい天気そうでよかった♪ 朝ごはんはまた…

アート旅 大島・男木島 10/15

瀬戸内国際芸術祭4日目。 台風接近中のため天気がどんより。 港の近くの赤カボチャも大人しく見える。 男木島〜大島と動く予定が、台風の影響で大島の作品展示が13時までになったことを直島の港で知り、大島〜男木島の順に向かうことに。 直島〜高松港へ。 …

アート旅 直島 10/14

瀬戸内国際芸術祭3日目。 高松経由で直島に向かう。 朝7時の高速船に乗り込むタイミングで、宿カラフルにiPhoneを忘れたことに気付く。 友達に、宿に電話して持ってきてくれるようにお願い&先に向かって直島でレンタサイクルを確保(これだけ予約してない)…

アート旅 豊島 10/13

瀬戸内国際芸術祭2日目。 朝ごはんはサービスパン。 朝7時を待って駆け足で1階に向かう。 想像以上に豪華! 瓶牛乳もいただきます♪ 会計時にもらったおみやげ。気持ちがとても嬉しい。 船に秋会期ver.の手ぬぐいがくくりつけられている。 はためかせ進め…

アート旅 小豆島 10/12

フリーター最後の旅。 これに行かずに社会人には戻れない。 時間をたっぷり使って楽しまなきゃ♪ 大学の頃から憧れていた瀬戸内国際芸術祭! 10/11 21:30新宿駅出発。 乗り場を間違えて集合時間に遅れちゃったけれど、バス会社の人たちが大らかで助かった。 …

ひとり旅を終えて

思えば「やりたい仕事を、好きなことをしながらじっくり考えたい」というのが、旅のきっかけだった。 --------------------------------- ずーっと仕事や生き方について疑問を持っていたけれど、興味ないけれど生活のために続けている仕事漬けの毎日で、心身…

ひとり旅 西表島→東京 9/4

昼過ぎの船で西表島を出る。 荷物をまとめて、布団を干して、古民家を掃除。 布団を干す場所はお隣の共同売店の側面のガードレール。最初に吉本さんが「布団はココで干す」って言った時は笑った。敷地外だけれど信頼関係が出来ている島ならアリなんだな。 お…

ひとり旅 西表島 9/3

西表島生活最後の日。朝から<いやしろち>で豪勢にタイ式マッサージとヘッドセラピーを計90分。初めてタイ式マッサージをやったけれど、ストレッチみたいでとても気持ちいい。あぐらを足で受けてもらい上半身を引っ張ってもらって横から見た時に身体が"し"…

ひとり旅(バイト延期編) 西表島 9/2

今度こそバイトラスト! 今日は、また展望台まで行ってみる。 途中に牛舎がいくつもある。 その中からイケメン牛を探したり、 イインダヨ グリーンダヨ!な草原で駆け回り、 展望台に着いた頃にはバイトに間に合うかどうか怪しい時間になっていて、ジョギン…

ひとり旅 西表島 9/1

西表島の陸の孤島、船浮へ向かう。 船浮は西表島の西側で、道が通っていないため船でしか行けない。 そしてイダの浜はみんながオススメするシュノーケリングスポット。 でもちょっと天気が怪しい。 まずは車で白浜まで向かう。 ネコ注意! そこから小型フェ…

ひとり旅(バイト編) 沖縄本島&西表島 8/21〜8/31

ただいまニャンコたち。しおしお。そんな怖い顔で見ないでおくれ。旅立つ前までは八重山諸島も[沖縄]だったけれど、結構離れているし島ごとの文化があるから、[沖縄]って一括りにするのはちょっと違うような気がする。沖縄本島が[沖縄]。クミさんに祭りスタ…

ひとり旅(バイト編) 西表島 8/11〜8/20

耳がピーンとしてかわいい子ヤギが近付いてきた。撫でようとすると後ずさりする。地域の誰かが亡くなると公民館でお葬式を執り行い、地域の人がみんな集まる。気候柄、半袖の黒いシャツに黒いパンツ。西表島には葬儀場がないため、石垣島まで個々の持つ船で…

ひとり旅(バイト編) 西表島 8/1〜8/10

8月第一日曜日は大原祭り。他の島では年で1番大きなお祭り(神事)の豊年祭があるが、西表島は豊年祭を行う風習がない。その分、大原祭りがある。地域のみんなで作るお祭り。日中は神事、夕方頃からはわいわいモード。はてるまオーナーの計らいにより、集落…

ひとり旅(バイト編) 西表島 7/22〜7/31

また西表島に向かう港近くのヤギがお出迎え朝ランを始めた。南風見田浜(はいみだはま)の奥にある岩が芸術的!ギザギザ、マーブル、ぷつぷつ。全部自然が創り出したもの。偉大!気付いたらこんなのどかなところで夏を迎えている。牛にカメラを向けると少なく…

ひとり旅(一時帰宅編)東京&伊豆 7/10〜7/21

空がきれい。一時帰宅の目的は、前職に対する残業代申請手続きと記念日を過ごすため。 あと実家に帰って元気にやってるよ、と伝えるため。1番心配だったのは、ひとり暮らしの部屋がゴキブリまみれになっていること。戦々恐々とドアを開けると、、どこにもい…

ひとり旅(バイト編) 西表島 7/1〜7/9

7/1 月曜日月初めの週初めは、いい月になりそうな予感がする。朝起きてまず足を診てもらうべく皮膚科へ。かぶれと虫刺されらしく、塗り薬を処方してもらう。お世話になった月光荘を出る。大ちゃんお見送りありがとう!最後に富士屋の黒糖ぜんさいを食べてか…

ひとり旅 沖縄本島 6/30

さよなら街、ということで、スタバとイタリアントマトに足を運ぶ。それにしても憂鬱。足のブツブツ。東京バイト先に休み延長の件、未連絡。タイ。そもそもなんでタイに行きたいのか考えてみると、ひとりチャレンジ@海外って程度で、大好きなパクチーやタイ服…

ひとり旅 沖永良部島 6/29

今日こそは!と5:30に起きてチャリを漕いでウジジ浜へ向かい陽が出るのを待つ。 あれ? 何処かで見た写真のように、奇形岩の間から陽が昇るイメージだったんだけれど、、違う。 そういえば越山で入佐さんが「季節によって陽が見える場所が変わる」って言って…

ひとり旅 沖永良部島 6/28

朝、ウジジ浜で日の出を拝もうとしたものの、雲が多くて断念。 10時半頃KA-ZE(和泊)を出て、今日は島の西側へ。 知名のお惣菜屋さん。 手作りおにぎりがどれもおいしそう。 ボリューム大のカツおにぎり・菜の花胡麻和えを買ったら、ゴマ入りサーターアンダギ…

ひとり旅 沖永良部島 6/27

コーヒーを飲みながらこれからのことを考える。 途中またまたどしゃ降り。 ちょうど梅雨前線が来ていたみたい。 朝4時にジョイフルを出て港へ向かう。 5時の船に乗り、シャワーを浴びてちょっと寝て、12時頃沖之永良部へ到着! 学び:船に乗るならコンセン…

ひとり旅 奄美大島 6/26

朝起きて部屋で荷物を整理していたら、ナオミさんから「これを旅先の宿に置いて欲しい。持って行ってくれるかな?」と、昭和荘のフライヤーとポップを渡された。昨晩宿について喋ったばかりなのに、もう行動を起こしている。すごい。熱い。もちろんですよー…

ひとり旅 加計呂麻島 6/25

サンドイッチカフェで朝ごはん(野菜サルササンド&コーヒー)を食べ、いざ南下!バスに乗って古仁屋へ。10時前に昭和荘へ着く。素泊まり1500円の気配り手作りたっぷりの宿。この旅・人生2回目の原チャを借りて港へ向かう。与那国島は信号が無かったし一車線…

ひとり旅 奄美大島 6/24

意外と奄美大島は大きくて見所もありそうで、どう動いたらいいのかよく分からず、バスセンターのニコニコかわいいおばちゃんに相談して3日間4000円のバスのフリーパスを買い、「特別よー!」とルートを決めてくれて、バスの時間まで近くにあるティダモール(…

ひとり旅 沖縄本島 6/20〜23

◼︎6/20くみさんお手製ジンジャーエールで目覚める。酔っ払い過ぎてごめんね、って。酔っ払ったひとにストップをかけることも大事だよなーと私も反省。客室から住居に移る。ワンコもニャンコもいてにぎやか。初めて見る父の仕事場。時計とライターのコレクシ…

ひとり旅 沖縄本島 6/19

6:15に渡名喜小中学校に向かい、朝起き会に参加!朝起き会は80年間続く伝統で、週3(月水金)で行われる。ちびっこがひょこひょこと集まってくる。6:30にラジオ体操、そしてランニング。グラウンドをぐるぐる何周も走る。その後、白砂の道を掃き掃除。熊手は…

ひとり旅 渡名喜島 6/18

朝イチで、泊港に向かい渡名喜島行きの船に乗り込む。船は1日1本。かって、この島には戸が付いていなかったから渡名喜島というらしい。到着したら圏外だった。初・連絡が取れない島!タイのことを調べずに済むから、ちょっとホッとした。やっぱり気持ちが…

ひとり旅 沖縄本島 6/17

9時くらいに月光荘を出て<阿里>へ!再チャレンジ!あったー!ここのお粥が食べたくて。鶏粥200円。優しい味。おいしい。パクチーとセロリが乗っている。パクチー好き歓喜。セロリはどうも苦手なんだけれど食べれた。トマト玉子300円も注文。安い。屋台風…

ひとり旅 沖縄本島 6/16

次の目的地は渡名喜島。朝起き会に参加・もちきびちんすこうを食べたい。でもその前に行きたいところがあった。伊良部島で出会ったはるちゃんが働いている宿、月光荘。旅疲れもあって、知っているひとに無性に会いたく・ホッとしたくなった。昼前に黒島を出…

ひとり旅 黒島 6/15

朝、波照間島を出て、石垣港経由で黒島へ。旅のお供もくたくた。ガイドブック系を全部家に置いて出てきてしまったから、空港にあったこの冊子と船の時刻表がすべてだったんだけれど、ネットがいじれれば十分楽しめることがわかった。黒島に行く目的は、ヤシ…

ひとり旅 波照間島 6/14

仲底商店はふたつある。ひとつは雑貨とジェラート、もうひとつはギャラリー風で雑貨とカフェ。雰囲気よい。さて今日はニシ浜へ。目標は、そうちゃんオススメの<珊瑚の絶景スポットである堤防の向こう側まで泳ぐ!>伊良部島ぶりのシュノーケル。しかもひと…

ひとり旅 波照間島 6/13

レンタサイクル代をケチって徒歩でぶらぶら。波照間島はおしゃれな店がちょこちょこある。その代表格:仲底商店。ブーゲンビリアがいい味出している。ヤギの消しゴムハンコがポンと押された、マース入りのお守りを購入。泡波のジェラートがあるらしいけれど…

ひとり旅 波照間島 6/12

10時に待ち合わせをして、<はてるま>オーナーの吉本さんの案内で西表住居予定地周辺と海を周る。やっぱり何もない。のどか。初めての西表の海。(車が無いと行けない距離)とてもきれい!また連絡することを約束して11時台の波照間島行の船に乗り込む。通称…

ひとり旅 西表島 6/11

昨日のサガリバナはどうなったのかなぁと朝の散歩に出る。フワフワの花が地面にたくさん落ちていた。ふんわり花の匂い。みどり荘に戻って部屋に入ろうと思ったら、、鍵が無い!!外に出る時に凸をポチッと押して施錠・入る時は鍵を使って解錠タイプなんだけ…

ひとり旅 西表島 6/10

朝、マリウドの大ちゃん(みどり荘女将の山城さんの旦那さん。偶然らしい。プーさんみたいにおっとりしている。)お迎えで車に乗り込む。今日は、別の宿から参加のカップルと一緒に楽しむ。途中民宿マリウドに寄り、ライフジャケットや水陸両用シューズを装備…

ひとり旅 西表島 6/9

朝ごはんを食べ、昼前に鳩間島から西表島(上原)へ。西表島は北と南に港があることを前日知った。上原港は北側で、鳩間島から10分で着く。西表では絶対カヤックツアーでマングローブに行くべし!と、沖縄博士から聞いていて、新石垣空港や石垣離島ターミナル…

ひとり旅 鳩間島 6/8

与那国島⇔石垣島の船は週に2回しかない。そのため、1泊2日か3〜4泊、もしくは長期滞在のいずれかの選択をすることになる。今思うともったいないけれど、私は1泊2日を選んだ。貧乏旅行だし、早く次の鳩間島に行ってみたかった。朝ごはんは、前日のご飯…

ひとり旅 与那国島 6/7

朝リビング?に出たら人がいた。オーナーかなぁと思ったら宿泊客!客いたのか!!お互いそう思ったようで笑う。ちょろっと散歩をして、8:15の船で竹富島を出て石垣島へ。その人は日本をあちこち旅してきて、これから向かう種子島でコンプリートらしい。超旅…

ひとり旅 竹富島 6/6

朝、ゲストハウスから石垣離島ターミナルまで歩いて移動。石垣から八重山諸島へはフェリー移動。乗船券を買う。飛行機と同じようにキャリーバッグを預ける。500円。フェリーに乗る。15分ほどで竹富島に着く。フェリーを降りる時にキャリーバッグをピックアッ…

ひとり旅 石垣島 6/5

昼前にさんだるハウスを出る時に、長期宿泊のお兄さんがMTBを貸してくれる。かっこいい&盗られないようにしなきゃ。。近くの御嶽。歴史を感じさせる建物の茶、樹木の緑、向こう側に見える鳥居の朱が綺麗。昨日、石垣島冷菓のお姉さんが絶賛していた、八重山…

ひとり旅 石垣島 6/4

朝起きて絶対に行こうと思っていた、岩が遺跡みたいなあの浜へチャリを漕ぐ。佐和田浜!枯山水みたい。天国みたい。ここがどこか忘れるほどの美しさ。ここへ来てよかった。宿に戻り、朝ごはん:卵かけご飯を食べ、荷物をまとめて、港へ向かおうと車に乗り込…

ひとり旅 伊良部島 6/3

朝8時、伊良部島さしば~の羽|青の洞窟シュノーケル&観光ツアー 沖縄宮古島からフェリーで10分!伊良部島ツアー(島ガイド&シュノーケルダイビング)のリュウさん・ゆずるが宿に迎えに来てくれる。自らゲイよ!と言ってのける&誘ってくれた春ちゃんと車に…

ひとり旅 伊良部島 6/2

たっぷり朝ごはん!海の味がする海ぶどうを初めて食べた。茄子のおひたし、茄子の炒め物。モロヘイヤのおひたし。夏野菜尽くし♪なんとか食べ切った。。そして10時台に、1〜2時間に1本のバスに乗って宮古島・平良港最寄りのバス停まで。200円台!安い!や…

ひとり旅 宮古島&来間島 6/1

那覇空港で見つけたゴーヤビール!常温のみ販売。冷蔵もあればいいのに。宮古空港でお出迎え。タクシーのじいさんにボラれる。客の話を聞かないで道を間違えたのはじいさんだけれど、私の説明の仕方も悪かったのかもしれない。課金が賃走ではなく待機になっ…

ひとり旅 伊江島 5/31

沖縄 本部港からフェリーで30分。黒糖ピーナッツの島。渡久地の市場で黒糖ピーナッツを買ってからすっかりトリコ。黒糖もピーナッツも大好きな訳ではないけれど、これはおいしい。フェリーは中学生だらけ。修学旅行?お昼前に着いて、伊江港でMAPを入手して…

ひとり旅 沖縄本島 5/30

朝ごはん作りからスタート!暮しの手帖に載っていたトマトソースでパスタ。トマトのヘタを取って、フライパンで全体的に焦げ目がつくまで焼く。(油はひかない)柔らかくなったら潰す。最後に塩で味付けをする。これだけなのに、甘みと酸味のバランスが絶妙で…

ひとり旅 沖縄本島 5/29

行ってみたかったけれど実際行ってみたらちょっと違う、だらけな日。海の上を通る橋はどれも同じに見えて、城跡はシンプルな方がロマンがあるなぁと感じて、名称とは裏腹にものすごい山奥・作られたヒッピー感が何とも言えなかった。そんな日もある。道の駅…