読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日是好日

日々や旅をマイペースにつづります

ひとり旅 西表島 9/1

ひとり旅
西表島陸の孤島、船浮へ向かう。
船浮は西表島の西側で、道が通っていないため船でしか行けない。
そしてイダの浜はみんながオススメするシュノーケリングスポット。
でもちょっと天気が怪しい。
まずは車で白浜まで向かう。
 
ネコ注意!
f:id:sara_y:20140113002737j:plain
そこから小型フェリーに乗り、10分くらいすると船浮に着く。
フェリーは1日3〜4往復くらいしかしない。
f:id:sara_y:20140113002947j:plain
歩いていたら5歳くらいの男の子が「ピザ食べる?」と声を掛けてきた。
釣りや魚に詳しくて、分け合い精神に溢れていて、とても落ち着いていて謎の貫禄があって、いい意味でおじいちゃんみたいな子。地域のひとに大切に育てられているんだろうなぁ。
f:id:sara_y:20140113003007j:plain
集落を歩く。
映画のセットみたいな、ひと昔前の日本みたいなごちゃっと感。
そんな景色が続く。
f:id:sara_y:20140113003655j:plain
故障したまま放置されている自販機には懐かしのジュースのパッケージが並ぶ。
住民がいるのかいないのか、全然島民に遭遇しなくて不思議な気分。
角度が滝川クリステルなワンコ発見。
f:id:sara_y:20140113003757j:plain
顔だけ動かして、まだこっち見てる。
f:id:sara_y:20140113003844j:plain
山道を進み、茂みを抜け、ヤブ蚊に大量に刺され、イダの浜到着!
どよーん。
f:id:sara_y:20140113003936j:plain
晴れていたらとても綺麗なんだろな。
波が高くて、比較的マシな向かって右側を泳いでみたけれど、濁って何も見えないし怖くて寒くなった。寒いって感覚久しぶり。
本格的に雨が降ってきたため退散。
この島にいられる残りの時間を考えて少し憂鬱な私の心境みたいな天気と風景。
 
シャワーを借りに&帰りのフェリー待ちで港近くのお店に寄って話を聞いてみると、向かって左側にサンゴがたくさんある、と。残念!
ものすごく晴れた日にまた来てみたいな。
 
雨降り後の道路にはたくさん、本当にびっしりとカエルがいてゴメンナサイ ゴメンナサイと心の中で唱えながら進むしかない。
イリオモテヤマネコやワシは潰れたカエルを狙うみたい。仕方なし。