読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日是好日

日々や旅をマイペースにつづります

欲しいもの:情報リテラシー

日々つれづれ
一番出回っているものが、必ずしも正しいとは限らない。
特にマイナスイメージはプラスイメージよりインパクトが大きい。

ネットの出現によって、正誤を判断することはもっと難しくなった。

何がきっかけで、
何が判断基準で、
どのように生かすか。
そのひと次第で、
価値観やパターンはひとの数だけあるから、
これって答えは自分の中にしかない。



何がって、Amwayだ。

遊んで暮らす理想的な生活をしている31歳オネエ(美!)に、どうやってやりくりをしているのか聞いたら、最後に経緯や周りの反応を含めて教えてくれた。

自分や世間(日本)は少なからず否定的。
禁句みたいなもんだ。

でも本当にいいものを安く手にするひとつの手段だとしたら?
強引な押し売りがなかったら?
国外でビジネスモデルが高く評価されていたら?
海外に招かれてタダで遊びまくれたら?
ティファニーやエルメス等の一流ブランドから、Aのロゴ入りのプレゼントが定期的に送られてきたら?それが示す世間体は?
政府が空港で歓迎してくれたら?

そもそも彼女(彼?)は組織の上層部なんだろう。

おいしい話には裏がある
裏を知ると世界はもっと楽しい

どっちも正しいと思う。

だから、いかに踊らされないか。
自分の判断基準・情報リテラシーを鍛えるか。


とりあえず、どんなビジネスモデルなのか、中立的な立場で勉強してみようと。
賢く生きたいし。
ひとに迷惑をかけることなくね!

あと、旅をする時には行き先と母国の関係性や歴史を学んでから歩こうと。

そして、まず自分のことをしっかり管理しようと。



ダメ・嫌いって言うのは頭を使わないから簡単。
でもな。でもね。
やっぱりひとの目は気になるもので、でも人様に迷惑を掛けなければそもそもそんなことは起こらない訳で。
じゃあこの酷評はなんなのか。
マイナスのことの方が伝わりやすいんだよ。
頭の中がぐーるぐる。。



そしておもしろいことに、
女性がニューハーフを見ると女に見える。
男性がニューハーフを見ると男にしか見えない。
でも佐藤かよは例外らしい。

アンテナかなんかあるんでしょうかね。