読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日是好日

日々や旅をマイペースにつづります

ひとり旅 波照間島 6/14

ひとり旅
仲底商店はふたつある。
ひとつは雑貨とジェラート、もうひとつはギャラリー風で雑貨とカフェ。
f:id:sara_y:20131030111738j:plain
雰囲気よい。

さて今日はニシ浜へ。
目標は、そうちゃんオススメの<珊瑚の絶景スポットである堤防の向こう側まで泳ぐ!>

伊良部島ぶりのシュノーケル。しかもひとり。

浅瀬にいた半透明の魚の群れがついてきた(気がする)。

普段鼻呼吸が多いから鼻で息をしてしまい、マスクに水が入り込み、海水が目に染みてなかなか前に進めない。
意外と堤防が遠い。
サメいそうで怖い。
午後は堤防側から攻めようと、一旦引き上げてcafe kukuruへ。ここは本当に落ち着く。

今日は根菜グリーンカレー
f:id:sara_y:20131030111757j:plain
この珈琲が飲みたくて。
黒糖×豆乳が恋しくて。
f:id:sara_y:20131030111814j:plain
口福。

そして気になっていた調べ物を。
海を怖いと思う理由:サメ、は温かい海・浅瀬に出没しないとな。ひと安心。
午後は思いっきり泳げるー!

これからと、秋の瀬戸内国際芸術祭のまわり方をハンモックに揺られながら考えつつゆったりのんびり。
本当はこの夏に瀬戸内に行こうと思ったけれど、決めた。
<はてるま>でバイトする。

多分誘いを受けた時から答えは自分の中にあった。
でも確信や保証や責任やいろんな不安要素がなかなか背中を押してくれない。
だけど自分の人生。楽しみたい。
自分しか出来ないことをやりたい。
何か事が起きてしまったらそれはその時で。

<はてるま>に返事をして、いざ堤防!

堤防、かなり高い。。
下りられても上ってこれない。
再びニシ浜へ向かい、堤防までぐるりと泳ぐことに。

鼻息は死活問題、と自分に言い聞かせて進んだら案外いけた。

堤防の向こう側には、いろんな色と形の珊瑚と魚!
ピンク、黄、青、赤、黒、オレンジ、緑、紫。いろいろ。

シュノーケル出来るようになってよかったー
午前午後とたっぷり泳ぎ、目標も達成して、共同売店で炭酸水(西表島で買った請福生姜酒を割る用)を買って宿へ。

みんなでわいわいゆんたく。
今日はイカの刺身とゆし豆腐汁と冷奴♪
片付けないおじー(命名)が近所のひとからもらった泡波も加わって贅沢晩酌。
f:id:sara_y:20131030111837j:plain

そうちゃんの置き土産、レンブとパッションフルーツもいただく。
f:id:sara_y:20131030111857j:plain
島の幸!

気付いたらこんな黒焦げになっていた。
f:id:sara_y:20131030111920j:plain

島の幸と楽しい時間のおかげか、初めて泡盛をおいしいと思えた夜。
泡盛克服♪