読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日是好日

日々や旅をマイペースにつづります

ひとり旅 石垣島 6/5

昼前にさんだるハウスを出る時に、長期宿泊のお兄さんがMTBを貸してくれる。
かっこいい&盗られないようにしなきゃ。。

近くの御嶽。
f:id:sara_y:20130811172150j:plain
歴史を感じさせる建物の茶、樹木の緑、向こう側に見える鳥居の朱が綺麗。

昨日、石垣島冷菓のお姉さんが絶賛していた、八重山そばの来夏世(くなつゆ)へ向かう。

途中シーサーカットの植え込みを発見。
f:id:sara_y:20130811172801j:plain
凝ってる。

小学校の横が来夏世。
八重山そば!でーん!
これは中だっけ?麺たっぷり!
f:id:sara_y:20130811173156j:plain
沖縄のそばと違う点は、具が短冊になっている。肉ではなくてカマボコ。
あっさり系。
おいしい、けれど、個人的には肉のある沖縄そばが好きだなー

チャリをこいでこいで、途中MAXバリュでスナックパインとカボチャさーたーあんだぎーを買って送って、石垣島鍾乳洞へ。大好き鍾乳洞。

カーテン、サボテン、全ての起源はここなのかというくらいいろんな形。
f:id:sara_y:20130811173908j:plain
小さな鍾乳?もたくさん。
命を感じる。

2年前の沖縄・ガンガラーの谷 ケイブカフェでやったクラムボンのライブを思い出して、[Re:アホイ]を何回も繰り返し聴いて浸る。
洞窟内だからものすごく音が響いて、とても素敵なライブだった。

1時間以上鍾乳洞にいて、外に出たら雨が降っていた。
島旅初めての雨。
やっとレインコートが役に立った。

雨宿りも兼ねて石垣島冷菓におじゃまする。

材料は果物・練乳・脱脂粉乳の昔ながらの製法。
香料不使用だから、ほんのりバナナの味。滋味。
そしておしゃべり。
お姉さんのオススメは山寺。
東北にあるらしい。いつか行ってみよう。

お腹が空いたからA&Wバーガーの1番ゴツイやつを食べながら、明日からどう動こうかなーと考える。
方面は八重山なんだけれど、どこから行こうか。
船が出る曜日が限られている島もあり、行きたいお店の定休日も考慮すると、なかなか日程を組むのが難しい。

いつの間にか21時頃になっていた。
携帯の充電も切れそうだしそろそろ帰ろーと、ビールとカマボコを買って宿に戻ったら「大丈夫だった!?」と、みんな心配してくれていた。
雨がすごかったから自転車ごと崖にでも落ちてしまったんじゃないか、と。

ありがたい!
あたたかい!
MTBも無事お返しして、ゆんたく参加。

西表島のキャンプ場で数ヶ月過ごす予定のじいさんがいた。
奥さんや子どもは飽きれているらしいけれど、なんてロマン!!
でも身体は大丈夫なのかな。
じいさんが無事に旅出来ますように。


悩んだ末、明日は竹富島に行く事に決めた。