読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日是好日

日々や旅をマイペースにつづります

Good running into you!

立川のPAPER WALLで目に入ってパラパラとめくって即買おうと思った本。

 

旅の終わり 始まりの場所へ

 

著者はフォトグラファーを目指す24歳の日本人男性。

自分の道が分からなくなってインドへバックパッカーの旅に出る。

その旅先で出会った旅人(バックパッカー)の言葉と写真と自分の想いで編成されている。

 

バックパッカーの言葉がいちいち説得力あって、行動が自由でかっこいいのと、

まさに私が自分の道探しまっただ中なのと、

バックパッカーしたいけれど勇気が出ないからまずどんなもんなのか知ってみたいのと、

いろんな面で惹かれた。

 

ドッグイヤーしたページはいくつかある。

「不安と楽しみはいつも同じ場所にある。それをどう捉えるかは自分次第」

「ずっと探していた道しるべは僕の背中にあった」

「学校を卒業して、働いて、死んじゃう。もしそれだけだったら人生を振り返ることは簡単」

「当たり前は作り替えればいい」

「旅は人生の休み時間なんかじゃない」とかとか。

 

あー、もう。旅に出たくなる。(あとちょっと待機)

私の背中には何がある?

 

あと、使ってみたい言葉も。

「Good running into you!」(あなたに出会えてよかった!)

 

そして読み進めていくうちに思い知らされた。

私は英語が出来ないけれど、著者は英語が出来てこの旅が出来た。

=いよいよちゃんと英語を学ぶ時のようです。

 

ということで、NHKラジオ&テレビのW使いで英会話始めました。

いいタイミングで出会えました。

Good running into you!youというかbook!

 

さて、もう一回読みなおそう!

そして今日の分の英会話復習!

 

 

■他の今日の出来事

・日雇いバイトがなかなか採用されぬ!4年半前とは明らかに状況が違うようです。

・やっぱり急性胃腸炎だった。

・NOVAよりまずラジオとテレビでなんとかなんないかやってみる。

・やっぱりWi-Fi繋がらない(泣